プログラミング

Heroku で Django を使ってみたい(03)

更新日:

実際に(01)(02)で作成したブログアプリで、追加と編集と削除をして挙動を確認してみましょう。

 

それにはまず、ローカルでブラウザを使ってアクセスする必要があります。

 

blog / admin.py ファイル編集します。

丸ごと以下のものに置き換えてください。

 

 

前回定義した Post モデルをimport して、admin でアクセスしたときに Post モデルを見れるようにします。

そして、コマンドプロンプトかターミナルか端末で、以下のコマンドでローカルサーバーを起動しておきます。

$ python manage.py runserver

 

起動していることが確認できたら、普段使っているブラウザのアドレスバーに http://127.0.0.1:8000/admin/ と入力してください。

 

初回アクセスする時には、Username と Password を聞かれますが、この時点では設定されていません。

 

ログインするには、superuser を設定する必要があります。

と、コマンドを実行して設定しましょう。

 

以上で作成したアカウントでブラウザからログインすると、管理画面に入れます。

 

実際に挙動がおかしくないか、投稿をしてみましょう。

-プログラミング
-, , ,

Copyright© exarow , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.