どのように生きるか? ~使命~

~使命~未分類
~使命~

たしかに、成功の要素のひとつとして『お金』は欠かせません。

しかし、本当の意味での人生の成功は、それだけではないことも分かっています。

お金の苦労さえなければ、多くの人に恨まれてもいいわけではありません。

身体的にも精神的にも健康でなければ、そのお金を有効利用できないでしょう。

自分の才能を生かして、社会に永続的な価値を提供することも、人生を成功に導くことにつながります。

しかし、多くの人は、子供の頃からお金の力に影響を受けます。

お金さえあれば、好きなおもちゃやゲーム、お菓子など、簡単に手に入れることができるからです。

そして、成長するにつれて、どんどんお金の重要性に気付いていきます。

それは、今の社会において当然のことです。

どのように生きるか?

誰もが、一度は物語のヒーローやヒロイン、または、登場人物にあこがれたことがあるでしょう。

それは、単純にその人物の生き方に憧れたのではないでしょうか?

決して、その人物の総資産に憧れたわけでは、ないでしょう。

大人になってからは、そういった資産家に憧れることも出てくるでしょうが、少なくとも子供のころは、そんなことには気づきません。

もちろん、子供でも『お金持ち』というフレーズをつかい、憧れることもあるでしょが、大人のそれとは違います。

お金は本当に大切です。

最短で、お金持ちになるには、お金だけを求めればいいと思います。

極端な話、犯罪を犯す人もいるでしょうし、犯罪ではないにしろ、誰かを苦しめて大金を稼ぐ人もいます。

それでも、いいから、とにかく大金が手に入るならやってやるでは、幸せなのでしょうか?

お金を手に入れることだけが、人生の成功だというなら、否定しません。

そういう生き方をする人も当然、一定数いるでしょう。

ただ、それではいけないと思っている人が多いことも事実です。

それではいけないと思いつつも、お金を手に入れられない人が多いのも否めません。

しかし、そう思う人は、そう思い続けると同時に、お金以外のことも貴重な富であることを認識しなくてならないのです。

健康も富です。

家族も友人も子供もすべて富です。

地球に生き、きれいな空気を吸い、きれいな空を見ることができ、美しい自然に囲まれる。

自分の頭脳や身体を使い、自分以外の人に何かをして笑顔を見れたり、幸せを感じてもらえたりする。

これらすべてが富なのではないでしょうか?

この世に生を授かった時点で、多くの富をもっているのです。

宗教的なことをいうつもりではありません。

ただ、現実の事実を言っているだけなのです。

特に、日本人は恵まれています。

最悪、経済面で死に至ることは少なくなりました。

そういった、社会を構築できたのも、多くの先人たちのおかげです。

そして、できる限り、この社会をよりよく、そして、より長く、維持していくことが、今を生きる私たちの使命ではないでしょうか?

何をすべきか?

いや、むしろ、何をしないべきかのほうが重要な時代かもしれません。

人間ひとりの力は、小さいかもしれません。

それでも、なにもしない理由にはなりません。

とても恵まれているいまの世界をつなげていく

こうして生を授かって生きていること。

それ自体が富だと書きました。

そう感じられる世界、社会を永続したいです。

たしかに、現代の世界、人間の段階、社会システムには至らない部分も多々あります。

それによって、苦しんでいる人もいるでしょうし、大事な人を失った人も少なくないでしょう。

しかし、先人たちが、残してくれたこの世界は絶望だけではありません。

いままで助からなかった幼い命や、飢餓で死にゆく子供の数は明らかに少なくなっています。

戦争も完全になくなったわけではありませんが、多くの人が死んでしまうような残虐的なものは減っています。

より、未来にはそれらを完全になくせる時代が訪れるでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました