直線と多角形

web

See the Pen GEKBpB by nuto (@exarow) on CodePen.

パスに指定の地点を追加。

context.move( 横位置 , 縦位置 );

パスに指定の地点を追加し、最後に追加された地点と直線で結ぶ。

context.lineTo( 横位置 , 縦位置 );

折れ線図形は、パスに位置の情報を追加して作成する。

moveTolineToは、どちらも『指定の位置をパスに追加する』ためのもの。

違いは、『直前の位置と直線で結ぶかどうか』です。

moveToは、ただ位置を追加するのに対し、lineToは、その前に追加した位置と、lineToで追加した位置を直線で結ぶ。

直線でつないでいったものは、最初の位置に戻れば図形として完成する。

closePath』というメソッドを呼び出すと図形を閉じる。(=最初と最後を結んでつなげる。)

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました