ニュース

コロプラ 提訴される| 任天堂の特許技術とは?

更新日:

3.訴訟内容
(1)訴えの内容
特許権侵害に基づく損害賠償請求
特許権侵害に基づく弊社アプリ「白猫プロジェクト」の生産、使用、電気通信回線を通じた提供等の差
止請求等
(2)訴訟の目的物および価額
損害賠償請求:44 億円及び遅延損害金
差止請求の対象アプリ:白猫プロジェクト

株式会社 コ ロ プ ラ 当社に対する訴訟の提起に関するお知らせ より引用

 

任天堂はコロプラに対し以前から特許使用料を請求していた!?

任天堂で記憶に新しいのは『マリオカート』の件です。

当然、任天堂の圧勝というか当然の結果でした。

無断でデザインを使用して商用していたのですから。

ただ、今回は技術面での特許なので、見た目的に分かる部分とプログラム的な部分もあります。

世界的にはプログラミングのコードにも特許があるのは当たり前で、日本はまだその辺の認識が曖昧だったのかもしれませんね。

再三にわたる任天堂からの忠告に応じなかったコロプラですが、コロプラの主張に正当性が認められればイイのですが。

どう考えても、任天堂の技術部門の方がはるかにレベルは高そうですし、任天堂法務部なる特別部門が存在している時点で勝ち目はなさそうです。

任天堂も正当性があるから提訴に踏み切っているわけですし、個人的な見解から言わせてもらえば、任天堂の力は圧倒的です。

 

コロプラは今から特許担当の(弁護士)を探しているらしいけど、任天堂の方は忠告し始めた時点で技術的な観点からも準備を進めているでしょう。

 

ただ提出されている特許にはプログラムのコードは書かれていないので、精査が難しいとこかもしれません。

 

今後は特許局もコードまで保管する必要が出てきそうです。

 

株価の反応は?

思ったよりもコロプラの株は下がっていません。

今日一時、午後の取引で1,215まで下がっていましたが、終値は1,225と持ち直していましたが、前日比-4を付けていました。

任天堂の方はというと、44,230の前日比+1,090でした。

 

というか、株価に差がありすぎだろうというのが感想です。

 

ユーザーとしては、『白猫プロジェクト』を継続してもらえるのが目的だと思うので、何とかいい形で終局してもらえることを望みます。

 

 

-ニュース
-, , ,

Copyright© exarow , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.