成長の方法

成長の方法未分類
成長の方法

人と会い、その中でいろいろ感じながらでしか、人は成長しない。

多くの人とかかわることで、感情が芽生え、そのことでしか人は反応できないからだ。

特に、仕事においては、人の感情の最たるものが現れる。金銭の授受を通して、人格までもが評価されてしまうからだ。

自分のように、一つのことを自分一人で完結させることの多い仕事は確かにその成長のスピードが遅い。しかし、いったん、現状に疑問を持つと、変えずにはいられない。

人は、頭で理解してもなかなか行動できない。そこに感情が付随して、初めて行動できる。具体的には『怒り』や『不安』といったネガティブな感情だ。

一般的にはなんでもポジティブに考えることが良しとされているが、なんでも『これでいいや、気にしないで明るく明日も頑張るぞ!!』でいいのだろうか?

やはり、ダメだったことや、失敗したことは、ちゃんと認めて改善する必要がある。

もちろん、何回も失敗するだろうし、ダメな自分に戻ってしまうかもしれないし、ずっと成功し続けるなんてことはない。人生には必ずいい時と悪い時があるだろう。嫌なことを我慢して、楽しいことでバランスを取らなくてはならない時もある。それは、当たり前のことなのだ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました